パソコンモルスター

パソコンとモルモットとハムスターの話題を

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PCとの接続形態 最終の一歩手前

DSC_0001.jpg

BluetoothでPCと接続してみました。

Bluetoothのチップはこれ

残念ながら、Remote Control for CI-Vは使えませんでしたが、
自前のプログラムとは通信できました。
いつか ちゃんとした物ができたら 公開します。

なぜ Bluetoothにしたかというと Android端末から 無線機を操作したかったんですね。
いつかプログラム作れるかなー。
無線機に電波を発するものをつなぐなー と言われそうですが。

音声もBluetoothで飛ばそうとおもってるんですよね。(^^;
スポンサーサイト

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

せっかくケーブルをいじっているので
PC側のケーブルも自作してみることに。

安いUSB-シリアル変換に前の記事で切った方の
線をつないでみます。

USB-シリアル変換はこれ

320円でしたので。

こうなりました。
DSC_0033.jpg

通信できました。

Remote Control for CI-V

も動きましたし。
ちょっと PCとの通信中のノイズが音声にのってしまうので 本家のケーブルにはかなわないか。
でも 7000円かかるところ 700円ぐらいで できちゃいましたから よしとしましょう。


  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

IC-R6

無線機をPCに繋ぐには

OPC-478UC クローニングケーブル(¥3,500+税)

が必要です。
PCでメモリの内容を読み書きするには

CS-R6 クローニングソフトウェア(¥3,500+税)

が必要です。

必要そうだったので買いました...


このケーブルを繋ぐと 無線機本体からは音が出なくなってしまうのですが、
そうしないためには、分岐ケーブルが必要です。

ICRPCケーブル(税込み4,090円)

ちょっと高いなと思ったので 作ってみました。
100均で、

 分岐プラグ
 延長ケーブル

を買いました。
そのままでは 通信できませんので、延長ケーブルのLとRのケーブルのうち
一方を切断します。切断したケーブルにイヤホン等をつけて音がでていれば
成功です。音が出なくなった場合は 反対側のケーブルを切ります。
(失敗した方は くっつけてください...)

その結果がこれ。

DSC_0030.jpg

これで通信しながら、音も聞けました。(^_^)

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

無線機買いました。

ICOM IC-R6。

ブルーインパルスの無線聞きたくって。

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。