パソコンモルスター

パソコンとモルモットとハムスターの話題を

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4次元デジタル宇宙ビューアー Mitaka を スマフォHMDに3D表示する その1ですが、もっと簡単で遅延の少ない方法がありました。

それは Android端末で Microsoft Remote Desktop を使う方法です。

用意するの

Windows PC
 Mitakaを表示します。
 今回は Remote Desktop 接続が必要なので Windows 8.1 Professional等、Remote Desktop 接続ができるOSが必要です。
Androidスマフォ
 iPhoneでもできそうですが、持っていないので未確認です。
Wifi環境
 PCとスマフォの通信で使います。

スマフォをHMD化する物 前回と同じです。
 自分が使ったのは
  タオバイザー
   クラウドファンディングなので現在は入手不可能かと。
  上海問屋 スマートフォン用 ヘッドマウントディスプレイ DN-12690
   安価でいいのですが、自分の場合はフォーカスが合わなかったのでオススメできません...極薄スマフォならいいのでしょうか...?
 他には
  Google Cardboard
  ハコスコDX
  サンコースマホDEヴァーチャル3Dゴーグル
 などが該当すると思います。

必要なソフト
 PC用
  Mitaka
 Android用
  Microsoft Remote Desktop

以上です。

それでは手順です。
(1) Mitakaを起動する
 設定->立体視方式->左右分割 にしておきます。

(2) AndroidのRemote DesktopでIPアドレスを指定して接続
 あらかじめPCでIPアドレスを調べて、してください。

Mitakaの操作は ゲームパッドを使いました。

意外と簡単でしたね。
スポンサーサイト

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

4次元デジタル宇宙ビューアー Mitaka いろいろお世話になっています。

いつの間にか 3D表示ができるようになっていました。
そこで 最近 いろいろ出ている スマフォをHMD化する物を使って Mitakaの表示をスマフォHMDで3D化表示 にチャレンジしてみます。

---

結論から言うと、「遅延が多すぎて(2秒くらい) 実用的でない」
このことをご承知の上 お読みください。

それから コマンドラインを使いますので ある程度 PCの知識がある人向けになっています。

---

用意するの

Windows PC
 Mitakaを表示します。
Androidスマフォ
 iPhoneでもできそうですが、持っていないので未確認です。
Wifi環境
 PCとスマフォの通信で使います。

スマフォをHMD化する物
 自分が使ったのは
  タオバイザー
   クラウドファンディングなので現在は入手不可能かと。
  上海問屋 スマートフォン用 ヘッドマウントディスプレイ DN-12690
   安価でいいのですが、自分の場合はフォーカスが合わなかったのでオススメできません...極薄スマフォならいいのでしょうか...?
 他には
  Google Cardboard
  ハコスコDX
  サンコースマホDEヴァーチャル3Dゴーグル
 などが該当すると思います。

必要なソフト
 PC用
  Mitaka
  FFTsServer
   下の方に FFTsServer.jar があるのでそれをダウンロードしてください。
  FFMpeg
   Donwload->ウィンドウズのマーク->Windows Builds
    Zeranoe FFmpeg buildsから 自分のPCのOSに併せて 32-Bit Staticか 64-Bit Staticをダウンロードしてください。
  VLC media player
   PC版は必須ではないですが 確認用にダウンロードしてみてください。
 Android用
  VLC for Android beta


それでは手順です。
(1) Mitakaを起動する
 設定->立体視方式->左右分割 にしておきます。

(2) 配信サーバーを立ち上げる
 FFTsServer.jar を起動します。
  コマンドラインもしくはバッチファイル等記述して 起動してください。

   java -jar FFTsServer.jar 8080

   エラーになった場合は Java の 1.7 をインストールしてください。
   1.8が入っている人も 1.7が必要ですので インストールしてください。

(3) 画面をキャプチャーしてエンコード、配信サーバに送る
 ffmpegを解凍したらbinディレクトリに ffmpeg.exe がありますので、以下のコマンドで起動します。

  ffmpeg -f gdigrab -draw_mouse 1 -show_region 1 -framerate 30 -video_size 1920x1080 -offset_x 0 -offset_y 0 -i desktop -vcodec mpeg2video -b:v 8000k -pix_fmt yuv420p -f mpegts "http://localhost:8080/test.ts"

  解像度などパラメータは自分で調節してみてください。

(4) 配信できているかどうか PCで確かめる
 VLC media playerをPCで立ち上げてみて、配信されているかどうか確かめます。
  「ネットワークストリームを開く」で http://localhost:8080/test.ts を指定します。
 確認ができたら閉じてください。

(5)スマフォで表示する
 あらかじめPCのIPアドレスを調べます。自分はコマンドプロンプトでipconfigを実行してみています。
 スマフォのVLC media playerを立ち上げます。
 ネットワークストリームを開くで 開きます。IPアドレスは 自分の環境に合わせてください。

 http://192.168.1.6:8080/test.ts

表示できましたか?
表示できない場合は、Windowsファイアウォールなどを無効にしてみるとか試してみてください。

smaphohmd001


smaphohmd002

smaphohmd003


 

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

Windows8について書くとか言って、かいてないじゃないかー

気がつけばWindows 10が出るとか言ってるよ...とひさびさに書いてみる。

  にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。